読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物欲上等!

カメラ機材とか天体撮影機材とか登山道具なんかの紹介していきます

Siriを使ってカレンダー登録

こないだからSiriの活用方法考えてるんですけどね。

 

Siriを利用するタイミング

Siriを利用する時って、一人で居ながら両手が塞がっているタイミングなんですよ。

日常生活だと、車を運転している時なんですよね。

僕の場合通勤手段がバスもしくは自家用車の場合が多くて、車通勤の時にSiriを使いたくなります。

 

その時にやるのは予定の確認なんですが、予定の追加もしたくなるんです。

 

Siriで登録できるのは標準のカレンダー

Googleカレンダーに登録したいんですけど、Siriでコントロールできるのは標準のカレンダーです。

とはいっても、iOS標準のカレンダーはGoogleアカウントのカレンダーを登録・表示できるので大丈夫です。

 

Siriで予定登録する流れ

登録は簡単ですが、若干コツがいりました。

以下の流れで登録しています。

  1. 「HeySiri」 で呼び出し
  2. 「予定を登録して」で登録
  3. 追加して良いか聞いてくるので、そのタイミングで
    ”タイトルの変更”、”時間の変更”、”場所の追加”で詳細情報を追加する。

 

これで詳細情報を追記したカレンダー登録ができます。

 

デフォルトアカウントを確認

最初に登録してみるとカレンダーに反映されなくて原因がわからなかったのですが、カレンダーのデフォルトアカウントが奥さんのアカウントになっていて、予定を登録すると奥さんのカレンダーに登録されるという恐ろしい設定になっていました。

 

なので、デフォルトアカウントを変更。

設定の場所は以下のところ(iOS9.2.1)

「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」→ 「デフォルトカレンダー」

 

ほぼ最下段にあります。

 

これで、Siriを使って予定の登録ができるようになりました。